2020年8月 1日 (土)

国立公文書館「競い合う武士たち展」見てきました。

東京・千代田区の国立公文書館の令和2(2020)年度第1回企画展「競い合う武士たちー武芸からスポーツへー」を見てきました。

Dsc_5407

本来は7月開催予定だった東京五輪2020大会の前、4月4日から5月31日の開催予定でしたが、新型コロナ肺炎流行のおかげで日程がずれ、6月16日から8月30日までの開催となりました。

展示では古文書による武士の「武芸」の発展の流れや、相撲、流鏑馬、槍術、鷹狩、弓道、剣道などなどや武芸から近代のスポーツへの変遷などが紹介されています。

また、武芸達者な有名人として徳川家の武将・本多忠勝などが紹介されていますが、戦場での活躍とは裏腹に槍術の練習の際は下手であったので、戦場の活躍を見たことのない同僚らは意外に思っていたというエピソード、また、甲冑の着方のガイドブックなどの紹介もあり、興味深かったです。

20200729a

20200729b

Dsc_5408

Dsc_5422

Dsc_5425

Dsc_5431

Dsc_5430

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 

| | コメント (0)

2020年7月 2日 (木)

気象科学館が虎ノ門にリニューアルオープン。豊島区にはトキワ荘マンガミュージアムも。

2020年11月に東京千代田区・大手町にある気象庁が港区・虎ノ門に移転する予定ですが、それに先駆けて気象庁本庁舎内に併設されていた気象科学館が虎ノ門に移転し、2020年7月1日にオープンしました。

新型コロナ肺炎流行のせいで、4月オープンの予定が7月になり、元来予約も不要だったのですが、当面は感染予防のために見学予約が必要とのことです(無料)。

※台風などの仕組み学ぶ 気象科学館“新設”オープン (ANN News Ch・2020/07/01)

関連記事 : 気象庁・気象科学館へ行ってきました。(2017.7/19)

また、豊島区では、7月7日に、手塚治虫氏はじめ昭和の有名漫画家が何人も新人時代を過ごしたトキワ荘が再現され、豊島区立トキワ荘マンガミュージアムがオープンします。

※トキワ荘マンガミュージアム7月オープン!(TOKYO MX 2020.6/27)

こちらも感染防止のため、入館料無料ながら、当面予約が必要とのことですが、早く制限なしで見学できるようになってほしいものです。

なお、日本には全国に特色あるマンガやアニメの博物館がたくさんあり、各地のものをまとめたサイトがありました。ご参考まで。

全国マンガ・アニメミュージアムマップ東京工芸大・杉並アニメーションミュージアムのサイト内)

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 

| | コメント (0)

2020年7月 1日 (水)

大森でもホテル業界の変動が。

Rei_20200628211201

Photo_20200628205502

東京の京急線・大森海岸駅徒歩1分のところにある、1994年から営業していたアーヴェストホテル大森(蒲田も)が、この2020年7月15日に突然閉館予定と発表。やはり新型コロナ肺炎流行の影響らしいです。

また、JR大森駅のアトレビル隣接の大森東京REIホテルも来年(2021年)1月に閉館予定。こちらは賃貸契約期限切れとのことですが、35年も営業していて、後継事業者も決まらずに閉館とはやはりコロナ不況の影響かも。

一方で、大森周辺は今年(2020年)に入って、東横イン大森(4月24日)とアパホテル大森駅前(6月24日)がそれぞれ新規開業。

本来なら、東京五輪で人が押し寄せるはずだったのが、コロナ自粛で人の動きが止まってしまったホテル業界。大変動が目前で直に見える形で進行してます。

Photo_20200628205501

Photo_20200628205503

新型コロナ肺炎流行のおかげで、京急・立会川駅近くの坂本龍馬像もマスクをしてました。

Dsc_5363

Dsc_5366

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 

| | コメント (0)

2020年6月11日 (木)

「FMしながわ」が開局一周年。

東京・品川区の地域FM「FMしながわ」が2020年6月1日で開局1周年をむかえ、Youtubeの品川区公式チャンネルで改めて紹介されていました。

*FMしながわ 88.9MHz

*JCBAインターネットサイマルラジオ(全国のコミュニティFM)

※FMしながわ ~こんな時! あんな時!(品川区公式チャンネル しながわネットTV 2020.6/10)

地域密着の放送局であるとともに、路上の防災スピーカーなどは放送されていても聞き取りづらいので、区の防災放送の受信用としてもお役に立ちます、とのことです。今後も頑張って欲しいです。

関連記事 :品川区のコミュニティFM「FMしながわ」が開局。(2019.7/24) 

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 

| | コメント (0)

2020年6月 6日 (土)

マスク熱中症に注意!

いまだ完全終息とはならない新型コロナ肺炎の流行。2020年も6月になると急に気温があがってきました。こうなると、ある意味防寒用品でもあるマスクを付けたまま行動すると熱中症になるおそれが出てきます。厚労省のHPでも注意喚起されています。皆様も十分ご注意ください。

「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイントをまとめました(厚生労働省のサイト)

1_20200606102601

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 

| | コメント (0)

2020年6月 1日 (月)

神田の再開発ビル「神田スクエア」が2020年6月オープン。

東京・神田の巨大再開発ビル「神田スクエア」がこの2020年6月初旬オープンする予定とのこと。かつて神田警察署の大きなビルがあったところですが(警察は近くのビルに移転)、さらに巨大なビルが新しくできました。

* KANDA SQUARE

* 住友商事、東京神田の複合ビル「KANDA SQUARE」竣工、6月上旬オープン予定(ダイヤモンド・チェーンストア・オンライン 2020.2/18)

1_20200528123901

新型コロナ肺炎流行の影響かどうか、入居テナントもなかなか表示されませんが、ショップなどテナントは13店舗入る予定との由。ビルの敷地内は芝生の広場もあり、近くには地階部分に広告会社の博報堂の旧本社ビルを再現したテラス・スクエアも。位置的にちょうど、大手町のビジネス街と本の街・神保町の中間あたりにあって、新たなランドマークになりそうです。・・・というか、勤務先に近くて新たな憩いの場ができて、個人的に便利でうれしいです。(^^)

2_20200528123901

3_20200528123901

4_20200528123901

5_20200528123901

6_20200528123901 

関連記事 : 博報堂の旧本館が復活?神田「テラス スクエア」オープン。(2015.5/15)

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 

| | コメント (0)

2020年5月 5日 (火)

疫病退散!

新型コロナ肺炎の世界的流行の早期終息を願って、疫病退散の願掛け画像をご紹介。天然痘の流行が治まることを祈願して建立された奈良・東大寺の大仏さんと、最近話題の妖怪アマビエさんです。

D3_20200508231401

D1_20200508231401

D2_20200508231401

Amabie

 ※アマビエのお話(疫病退散の妖怪)(動く絵本、童謡、手遊び の動画「ゆめあるチャンネル」2020.5/1)

※コロナよ鎮まれ! SNSで話題沸騰「アマビエ」(サンテレビ 2020.4/20)

※御利益ある? 妖怪「アマビエ」が人気 厚労省もキャラクターに起用(FNNプライムオンライン 2020.4/26)

※↓こちらは、アマビエ焼き…いやまあ、たい焼きと讃岐うどん(乾麺)です。(^^;)

美味しいものを食べて元気になりましょう。

Taiyakiudon

*関連記事 : G.W.中はSTAY HOMEで!(2020.5/1)

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 

| | コメント (0)

2020年5月 1日 (金)

G.W.中はSTAY HOMEで!

いまだ収束が見えてこない新型コロナ・ウイルス肺炎の流行。残念なことですが、少しでも流行拡大を防ぐために、医療や社会生活のインフラを支えてくれている人々をのぞき、このゴールデンウィークは、なるべく外出せず、人との物理的接触を避けるようにするしかありません。私も室内で健康に留意しつつ過ごしたいと思います。できれば、仕事はテレワーク、飲み会もWeb飲みで。

東京都:「STAY HOME 週間」ポータルサイト

内閣官房:「新型コロナウイルス感染症対策」情報サイト

Google:「ゴールデンウィークは家にいよう。Googleでいますぐできることはこちら」

Stay_home_logo

Stop

Pictogram

Taisaku_20200430045601

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 

| | コメント (0)

2020年4月16日 (木)

都内の桜など。

新型コロナウィルス肺炎の世界的流行で、日本でも東京都などの各地域で緊急事態宣言がだされ、社会活動が停滞している2020年の春ですが、東京地方などは気候自体は穏やかな晴れの日が多く、ソメイヨシノも八重桜も桜はどこも華やかに咲いていました。というわけで、今年の3、4月の都内で見かけた桜の写真を少し。

Photo_20200416125605

Photo_20200416125601

Photo_20200416125603

Photo_20200416125604

Photo_20200416125602

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 

| | コメント (0)

2020年4月 1日 (水)

JR大森駅東口広場がリニューアル・オープン!…ここにも新型コロナ肺炎流行の影響が。

20200331sakura

東京・JR大森駅東口広場で昨年(2019年)から進められていたリニューアル工事がこのほど終了し、昨日2020年3月31日にオープンしました。

20200331a

20200331b

20200331c

20200331d

20200331e

工事完了を記念して、2020年4月4,5の両日(土日)、リニューアルイベント「大森イーストテラスフェスタ」が行われる予定だったようですが、新型コロナウィルス肺炎が、中国から始まって、いまやアメリカやイタリアなどヨーロッパ全域、その他世界的な大流行が続いており、日本でも予断を許さない状態となっているため、大幅に行事を縮小、4月4日の午後5時からのセレモニーと点灯式のみに変更になっていましたが、それもさらに延期となった模様です。

Oomorieastfes2020

リニューアルされた広場については、段差がなくなってユニバーサルデザインにも配慮され、地面には縄文土器をイメージした渦巻き模様が描かれています。また、路面塗装も熱反射抑制塗料が使われているようで、夏場の照り返し防止にも配慮されているようです。

1_20200325155701

2_20200325155701

3_20200325155701

4_20200325155701

関連記事 : JR大森駅東口広場の整備工事は2020年3月23日まで。羽田新ルート試験飛行は2月2日から。(2020.2/2)

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 

それにしても、新型コロナ肺炎が中国など東アジア地域で流行し始めた今年1,2月頃は、欧米ではさしたる危機感が持たれていなかったようですが、3月に入るとヨーローッパ、アメリカなどでも急速に感染が拡大して大変な事態になっています。一方で、日本や韓国、台湾、特に台湾ではかなり感染は抑えられているようです。これはインフルエンザについても同じ。一方、アメリカなどではインフルエンザが猛威をふるっているところに、さらに新型コロナが流行。

どちらの感染症についても、流行するのもしないのも原因・理由は同根じゃないかなという気がします。公衆衛生、国民皆保険の有無、社会格差の程度、手洗いとマスク着用の励行とその容易さ(海外では水道代が高いところが多い)、あいさつで身体接触が多いかどうか、などなど。

なお、今の東京では駅やビルのいたるところに消毒液が設置されています。衛生管理にはいつも気をつけましょう。

その他、いまだマスクやトイレットペーパー、さらに保存食などが店頭では品薄状態。政府やマスコミや業界筋は「在庫はある」「物流も動いている」といいますが、行政から一斉に自宅待機要請が出されれば、消費者も一斉に日用品を近所の店に買いに行くことになり、平日の勤務先や休日の出先で消費する物を自宅で消費することになるので、その消費財も自宅の近所の店で調達することになり、突然の需給ギャップが各所で起きることになります。

こうして、デマや買い占めなどなくても、住宅地近傍の商店で商品不足が起きるのは当然のなりゆき。要するにいつもどおりの物流体制では配送が追いつかないわけ。さらに、平常時から待遇の悪いドライバーは不足しているし、「巣篭もり生活」がふえれば、宅配需要もふえてそちらにもドライバーの人手はとられる。マスコミも含め、責任ある立場の人が消費者に「デマに惑わされずにや買い占めなどせず、冷静に」なんていっても、全くの精神論。あるいは庶民の生活・労働現場について全く無知の経済オンチ。

この状況はしばらくは続きそうです。経済活動の停滞も深刻です。ただ、生鮮食品は滞りなく販売されていますので、バランスの良い食事で健康だけは維持していきたいものです。

(元号が令和になったとき、万葉集から採用されたということで、いきなり書店から万葉集の本が消えましたが、別に誰かが買い占めたわけではない。関心を持って購入した人が一時的に急に増えただけ。一方で、宅配の日刊新聞が止まることなどめったにない。それは書籍と新聞では、製造・配送体制が全く違うから。他の業界でも事情は似たようなもんでしょう)

| | コメント (0)

«JR「高輪ゲートウェイ駅」開業日の様子を見てきました。