2022年1月 2日 (日)

お台場・MEGA WEB&ガンダムほかを見てきました。

Megaweb

Tg

昨年(2021年)の年末、東京はお台場に所用があって行ってまいりましたが、同地に所在するトヨタのショールームで、22年間にわたって自動車の情報を発信してきたMEGA WEBが、同日の12月31日をもって営業を終了するとのことで、最後の日に見に行ってきました。もちろん、ダイバーシティ東京前の大地に立っている実物大ユニコーン・ガンダムも見学。

01_20220101011301

*ダイバーシティ東京前の実物大ユニコーンガンダム

02_20220101011301

*MEGA WEB

3_20220101011301

04

5_20220101011301

06_20220101011301

13_20220101011501

07_20220101011501

08_20220101011501

9_20220101011501

10_20220101011501

11_20220101011501

12_20220101011501

14_20220101011501

また、フジテレビの新春ドラマで第2次大戦末期に旧日本海軍に編入されて数奇な運命をたどったイタリア海軍の潜水艦・カッペリーニ号の乗員たちをめぐる物語潜水艦カッペリーニ号の冒険(1月3日放送)に関する展示がダイバーシティ東京であったので見てきました。実話が元だそうで、興味深いです。

B_20220101011801

※予告編第2弾(フジテレビ公式)

A_20220101011801

*こちらはフジテレビ本社ビル

Ftv

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 

| | コメント (0)

2022年1月 1日 (土)

謹賀新年&「寅さん記念館」に行ってきました。

明けましておめでとうございます。

本年も当ブログをよろしくお願い申し上げます。

Torasan

さて、本年は「寅年」。というわけで(?)、昨年末、東京は葛飾柴又に所在する懐かしの昭和映画シリーズ男はつらいよで有名な「寅さん記念館」「山田洋次ミュージアム」を見学に行ってきました。また併設の「TORAsan Cafe」と近代和風保存建築物の「山本亭」にも寄ったあと、一足早く「柴又帝釈天」に参拝してきました。

*「寅さん記念館」のホームページ

Tora

「寅さん記念館」では「男はつらいよ」の撮影セットや撮影クルーの働きの展示が見応えがあり、さらに「山田洋次ミュージアム」は山田監督の作品だけでなく、映画の撮影機材の実物が展示されていて、非常に興味深かったです。帝釈天から徒歩10分ほどなので、参拝の後にぜひ立ち寄ってみることをおすすめします(有料。休館日にご注意ください。年末年始は開館のようです)。

令和4年(2022年)元旦 cocobravo 拝

※京成・柴又駅

01

02

03

※「寅さん記念館」はここ。

※寅さん記念館

05

06

07

08

09

10_20211227220801

11_20211227220801

12_20211227220801

13_20211227220801

14_20211227220801

15_20211227220801

16

17

18

19

20

21

22

23

※山田洋次ミュージアム

24

Sakuhin

25

26

27

28

※TORAsan Cafe

29

30

※山本亭

35

36

※柴又帝釈天

31

32

33

34

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 

| | コメント (0)

2021年12月18日 (土)

2021東京クリスマス装飾巡り。

Dsc_6191

2021年の東京のクリスマス飾りやイルミネーションを通りすがりのところで気ままに撮影してきました。長引く不景気やコロナ禍もあって、今年は全般的に控えめな装飾で、オーソドックスなクリスマスツリーが主で、リース飾りは少ない様な気がします。また、LEDが普及したので、道路沿いの並木のイルミネーションが非常に多くなりました。そのほか、JR東京駅の駅舎なども夜間照明による演出がされていました。(写真は順不同)

Dsc_6211

Dsc_6210

Dsc_6207

Dsc_6237

Dsc_6217

Dsc_6218

Dsc_6251

Dsc_6248

Dsc_6255

Dsc_6257

Dsc_6266

Dsc_6264

Dsc_6272

Dsc_6268

Dsc_6215

Dsc_6235

Dsc_6236

Dsc_6270

Dsc_6265

Dsc_6259

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 

| | コメント (0)

2021年12月 3日 (金)

もちろん今年もやります。NORADOのサンタ追跡。

1955年から毎年欠かさず続くNORAD(北アメリカ航空宇宙防衛司令部)サンタ追跡の季節が今年もやってきました。

NORAD Tracks Santa サイト(日本語あり)

*NORAD Tracks Santa 2021 -- Meet Our Young Volunteers!(2021.11/23)

*NORAD Tracks Santa (YouTubeのチャンネル)

サンタの追跡ライブ

こちらは以前NORADOがサンタ追跡でワールドマップを使っていたGoogle の Santatracker サイト(こちらも日本語あり)。今はマイクロソフトのワールドマップが使われています。

・・・そのうち、中国やロシアもサンタ追跡に名乗りを上げて、サンタ追跡がパパラッチ化するんじゃないかという心配までわいてくる昨今ですが、平和が一番ですね。

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 

| | コメント (0)

2021年12月 1日 (水)

うろ覚えで人に尋ねる前に「100万回死んだねこ 覚え違いタイトル集」

タイトル「100万回死んだねこ」の元ネタはもちろん佐野洋子さん著の有名な絵本「100万回生きたねこ」。福井県立図書館の職員らが、こうした本を探しほしいという利用者のうろ覚えや覚え違いのタイトルを集めたのが本書です。

図書館や本屋で司書さんや店員さんにうろ覚えで尋ねる前に、本書でちょっと予習しておけば自分も相手もお互いに苦労せずにすむかも。

大いに納得しながら笑える覚え違いタイトル集の傑作です。

  

『100万回死んだねこ』貸してください 図書館で実際にあった「覚え違いタイトル集」書籍化(ねとらぼ・2021.10/19)

福井県立図書館「覚え違いタイトル集」のページ

↓ ちなみに、「100万回生きたねこ」はこちら。
  

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 

| | コメント (0)

2021年11月 9日 (火)

JR大森駅東口広場で「大森イーストテラスフェスタ2021」

日本ではかなり感染者が減ってきている新型コロナ感染症。しかし、世界ではまだまだ感染者が増えていて油断はできません。というわけで、毎年秋には色々なイベントが目白押しな、ここ東京・JR大森駅みどりの窓口が2021年10月で廃止されてちょっとさびしい・・・)の東口広場のイベントもおおむね昨年(2020年)につづき中止のままです。とはいえ、そこは徐々に街も再始動を始め、この(2021年)11月13〜21日、大森イーストテラスフェスタという、大森を盛り上げるイベントが開かれるそうです。

大森イーストテラスフェスタのHP

大田区商店街ナビOTAFULLのイベント紹介ページ

Oomorietfesta

最近は、新聞や雑誌、テレビなどいろいろなメディアでも暮らしやすい街として紹介されることの多い大森。今でも十分活気がありますが、早くコロナ禍が収まって、さらに盛り上がってほしいですね。

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 

| | コメント (0)

2021年11月 1日 (月)

「大日本絵画ギャラリー」見てきました。

東京・神田にある「月刊・モデルグラフィックス」や「宮崎駿の雑想ノート」、「しかけ絵本」などで有名な出版社の「大日本絵画」さんが、この(2021年)10月、出版物を展示するギャラリーをオープンしたので見てきました。

プラモデルやミリタリー本関連の雑誌・書籍、そして、児童向けのいろいろなしかけ絵本が展示されていて非常に興味深かったです。また、ミリ本に関しては専門的な内容の貴重なイラスト本が多く、この方面に興味ある人は必見!だと思います。展示だけでなく、そこでの購入もできます。

Photo_20211026200401

JR・地下鉄・神田駅から歩いて10分ほど、同社の入っているビル2Fです。

Photo_20211026195208

Photo_20211026195206

Photo_20211026195203

Photo_20211026195201

Photo_20211026195202

Photo_20211026195204

Photo_20211026195207

 ※大日本絵画さんはここ。

Photo_20211028125901

Photo_20211026195205

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 

| | コメント (0)

2021年10月16日 (土)

あなたの棄権票が政策を簡単に変えます。あなたに不利な方向に。選挙には必ず行きましょう。

2021年10月14日、衆議院が解散され、スピード選挙で、10月31日、ハローウィンの日が第49回衆議院総選挙の投票日です。

*第49回衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査(総務省)

Ssenkyo

 ※「だから、私は投票する。」投票日周知篇15秒

 ※衆議院が解散 総選挙31日投開票へ(テレ東BIZ・2021年10月14日)

昨今の世界では各国で強権政権があちこちで猛威をふるい、選挙などないか、あっても最初から結果が決まっている不正選挙が横行する国が増えて、民主主義や人権が脅威にさらされ、経済活動にも悪影響が出ています。そういう中にあって、日本では相当程度(完璧ってわけじゃないですけど)、公正な選挙制度と運営が確保されています。

ところが、それにも関わらず、いつも投票率が低くて問題になっています。特に若い世代の投票率が低いのが問題です。投票に行かない多くの人は「自分の一票なんか関係ない」と思っているでしょうが、全くの間違いです。なぜなら、議員・政治家の方も人間だからです。

要するに、議員は当選しなければ全く仕事にならないのだから、なにをさておいても自分に投票してくれる人を確保しようとがんばります。逆にいえば投票してくれない人、特に選挙にすら来ない人は「存在しないのも同じ人」であって、必然的にそういう層への配慮はうすくなります。「票にならないこと」はやりたくないし「票にならない人」は相手にしたくないなあ…ということです。また、選挙にも行かない人はそもそも社会問題に関心が薄くて、行政などに注文をつけることもないでしょうから、選挙とは無縁のお役所の公務員さんから見ても「後回しにしたり不都合を押し付けてもいい層」ということになります。

つまり、国や自治体の政策は「投票しない層」に対して「悪い方」に簡単に「変わります」。

また、あまりに投票率が低いと、いわゆる「組織票」(団体票とか宗教票とか)に強い候補者ばかりが当選して、議会は民意とは全くかけ離れた議席構成になってしまいます。

あまりにもイデオロギー対立がひどかった時代はまた別ですが、一般的に言って、議会の議席構成は与野党が拮抗している方が緊張感があって、議論も活発になるし、情報の風通しも良くなるものです。

政治家も国民の声を聞いてないわけではありません。地元で「後援会」の人とはよく話をします。では、この後援会の人はどういう人かといえば、資産や時間にゆとりのある高齢者、あるいは何かの組織が多いのが必然です。生活苦にあえぐ最近の若い世代の個々人の声が直接届くことは少ないでしょう。更に今は少子高齢化社会なので、こうなると、当選するのは「資産運用で暮らす高齢者」や「特定の圧力団体」優先の政策を支持する政治家ばかりになります。この状況を変えて、若い人にも将来に希望を持てる政策を実現させるには(日頃から世の中に関心を持って情報発信することも大事ですが)、そういうことを掲げる議員を少しでも増やすしか有りません。

本来は政治家も公務員も国民全体のことを公平に考えて仕事をすべきですが、現実には難しいことです。そもそも、行政などに届く情報自体が不完全であるのは人間社会では避けられないことです。また、選挙後も議会の活動を有権者がチェックしていないと、議員サンたちの内輪だけの常識が国民の一般常識とはかけ離れて暴走してしまいかねません。

そういうわけなので、自分(の世代やいろいろ分類される層)に有利な、少なくとも不利でない政策を国にしてほしければ、ぜひ投票に行きましょう。選挙権を行使しなくても税金も社会・医療保険料も強制徴収されますしね。生活費に自己決定権もないのに自分の生活は自己責任だけでやっていくというのは、損得だけで考えても損な話です。

なお、衆議院議員総選挙と同時に、最高裁判所裁判官の国民審査もあります。最近は話題の選択的夫婦別姓制度に関する判決などもありましたので、司法に関して興味を持つのに良い機会だと思います。

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 

 

| | コメント (0)

2021年10月 9日 (土)

10月9日は国際郵便デー(万国郵便連合記念日)。

本日、10月9日国際郵便デー(世界郵便の日・万国郵便連合記念日)で、万国郵便連合(UPU)の発足を記念する日です。今年(2021年)は、近年15ある国連の専門機関トップに日本人不在の状態が続いていましたが、約2年ぶりにUPUの事務局長に日本人の目時氏が国際事務局長選挙で選ばれて就任したので話題になりました。

UPU事務局長に目時氏 日本人の国連機関トップ2年ぶり(日本経済新聞 2021.8/25)

※コロナ禍でマスクをした日本郵政のマスコット・ポスくま
Photo_20211009211101

ちなみに、日本独自の郵政記念日は4月20日で、明治時代に前島密が主導して、それまでの飛脚に代わり郵便制度がはじまったことを記念して制定されました。

※JR品川駅構内の電車型ポスト
Photo_20211009211201

いろいろ話題の多い郵政・郵便ですが、コロナ禍の今もエッセンシャルワーカーでもある郵便配達のみなさんは勤務に励んでおられていますし、今後も世界的に整備されたインフラとして安定した運用が続くように望みたいですね。

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 

| | コメント (0)

2021年10月 1日 (金)

今年の10月も祝日(スポーツの日)ありません。

いろいろあった東京オリンピック・パラリンピックも、会期中に富士山大爆発とか天変地異に見舞われることもなく、新型コロナの感染者は一時だいぶ増えてしまったものの一応無事終わりましたが、本来開催されるはずだった昨年(2020年)に続き、今年(2021年)も東京オリ・パラの開催期間に合わせて祝日が移動しています。

特に1964年の東京大会を記念して制定されていたスポーツの日(10月の第2月曜。旧体育の日。以前は1964年に開会式のあった10月10日固定だった)が、本年開催のオリンピックの開会式の7月23日に移動しました。

そういうわけで、今年の10月は6月同様、祝日がゼロですので、注意しましょう。(^_^;)

Syukujitsu2021

*2021年の祝日移動について(首相官邸のHP)

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 

| | コメント (0)

«中秋の名月、撮りました。