« 池上本門寺で500個の風鈴の音を聴いてきました。 | トップページ | 平清盛に梅ちゃん先生。NHKドラマ関連の展示をいろいろ見てきました。…うどんも食べた。 »

2012年7月12日 (木)

24時間で500ミリの豪雨…絶句。

2012年7月11日から続く九州北部地方の豪雨被害では、熊本県の阿蘇市で24時間で500ミリ超、1時間で108ミリという観測史上最大の雨量を観測したとのことです。

*熊本・大分豪雨、死者11人に 不明18人、厳戒続く(47NEWS/共同通信 2012.7/12)

最近、集中豪雨が頻発して感覚が麻痺していますが、東京の「年間」の雨量が大体1500ミリぐらい、水不足が頻発する香川などでは年間で1000ミリ前後です。

1時間で108ミリとは信じられないような数字です。

*国土交通省 防災情報提供センター

参考記事:
・水害(集中豪雨・大雨・洪水・台風etc.)に備えて。(2012.5/3)
・熱中症に注意!(2012.6/1)

世界的な異常気象のうえに、現代日本では都市化(コンクリ舗装が進んで都市部では地面が水を吸わないので、豪雨があると雨水が下水や用水路、川に集中して、すぐに容量を超える)や、森林の荒廃(過疎化と林業従事者の減少などで維持管理が困難)で、水害や地すべりが起きやすくなっています。

地震・津波は季節を問いませんが、夏場は特に熱中症と台風や豪雨の被害が出やすい季節です。

できるだけ用心しましょう…。

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 

|

« 池上本門寺で500個の風鈴の音を聴いてきました。 | トップページ | 平清盛に梅ちゃん先生。NHKドラマ関連の展示をいろいろ見てきました。…うどんも食べた。 »

・防災ボランティア」カテゴリの記事

日々雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 24時間で500ミリの豪雨…絶句。:

« 池上本門寺で500個の風鈴の音を聴いてきました。 | トップページ | 平清盛に梅ちゃん先生。NHKドラマ関連の展示をいろいろ見てきました。…うどんも食べた。 »