« 在京民放AM局のワイドFM放送が12月7日から開始! | トップページ | 皇居乾通りの一般公開に行ってきました。 »

2015年12月 1日 (火)

郵政博物館で“エレキテル”の実演を見てきました。

Dsc_0035a

先日、東京スカイツリータウン・ソラマチ9Fにある郵政博物館(入場料大人1人300円)で、収蔵品の平賀源内製作のエレキテル(のレプリカ)の機能模型実験があったので見てきました。

Dsc_0008 Dsc_0007

現在開催中の、企画展「年賀状展」-年賀郵便の歴史やまつわるあれこれ- (2015年11月21日(土)〜2016年01月11日(月))内での関連イベントでしたが、12月以後も、12/19(土)、27(日)、1/3(日)の14時と16時に各30分程度、実演されます。

Dsc_0038

Dsc_0036

Dsc_0037

Dsc_0044

※静電気で持ち上がる銀紙(上の写真)。この日は外が雨模様で湿度が高く、エレキテルの模型内に乾燥剤をたくさん入れたものの、電気を起こすのに学芸員さんは悪戦苦闘。火花は散りませんでした(下の写真)。 

Dsc_0047

Dsc_0049

もちろん、郵便事業の歴史や切手に関する常設展示(切手等は撮影禁止)もあり、こちらも興味深いです(写真の中央が郵便黎明期に使われた「郵便物保護銃」。NHKのタイムスクープハンター「追え! ピストル郵便配達人」でも紹介されてました)。

Dsc_0018

Dsc_0052 Dsc_0001

参考記事 :

東京、品川区・大田区のフリー情報誌で平賀源内特集。(2015.11/1)

スカイツリー登りました。(2014.5/1)

いうまでもなく、エレキテルを制作した平賀源内先生、「タイムスクープハンター」主演の俳優・要潤さん、いずれも香川(うどん県)出身です。

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

|

« 在京民放AM局のワイドFM放送が12月7日から開始! | トップページ | 皇居乾通りの一般公開に行ってきました。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567536/62776028

この記事へのトラックバック一覧です: 郵政博物館で“エレキテル”の実演を見てきました。:

« 在京民放AM局のワイドFM放送が12月7日から開始! | トップページ | 皇居乾通りの一般公開に行ってきました。 »