« JR東京駅の「銀の鈴」が50周年。 | トップページ | 「ルーブル美術館展」行ってきました。 »

2018年6月 1日 (金)

明治150年記念系の無料展示2件。

今年は明治150年ということで、いろいろ関連展示会が開かれていますが、そのうち東京の無料の展示会に最近二つ行ってきました。

*ひとつは今話題の国の公文書を保管する施設の国立公文書館(千代田区北の丸公園)で開かれている戊辰戦争 菊と葵の500日」(2018年5月26日〜6月30日。日曜は休み)。

Bsw

錦の御旗とか、当時の武器、西郷隆盛や勝海舟等、土方歳三などに関する文書などが展示されていて、これを見てから現在放映中のNHK大河ドラマ「西郷どん」を見るといろいろ発見があるかも。(フラッシュを使わなければ撮影可能です)

Dsc_2697

Dsc_2698

Dsc_2699

Dsc_2700

Dsc_2701

Dsc_2702

ちなみに、国立公文書館の次回の企画展は「平家物語」展(7月21日〜9月1日)です。

*もう一つは、千代田区神田の天理ギャラリーで開催中の「小泉八雲 ラフカディオ・ハーン」展(5月13日〜6月10日)。ハーンの自筆の手紙や英語圏で発行した出版物などによって、その生涯をたどる内容で、テレビなどでも見たことのない初見のものが多く、興味深かったです。

Lh

一口に明治時代と言っても、いろいろな側面があり、こうして歴史を振り返る資料に無料で接することができるのはありがたいことです。

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

|

« JR東京駅の「銀の鈴」が50周年。 | トップページ | 「ルーブル美術館展」行ってきました。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567536/66772371

この記事へのトラックバック一覧です: 明治150年記念系の無料展示2件。:

« JR東京駅の「銀の鈴」が50周年。 | トップページ | 「ルーブル美術館展」行ってきました。 »