« 「新たなリスク」? | トップページ | 2018大森まち活フェスティバルは9月30日。 »

2018年9月12日 (水)

物産購入で復興支援。

今年(2018年)は7月に中国地方の豪雨災害、9月に近畿地方などの台風21号災害と北海道の大地震にと、大きな災害がつづき、改めて日本全体が災害列島だということを思い知らされます。

※多くのアンテナショップが入るJR有楽町駅前の東京交通会館
Dsc_2956

それで、被災地を支援しようと思っても、現場に駆けつけてボランティア活動が可能な方は限られます。ですので、支援の形としては、信用できる機関に募金する方法もあるし、また、被災地の復興には経済の活性化が欠かせませんから、当地の物産品を購入して支援するというのも重要な手段です。

というわけで、東京にあるアンテナショップには、多くの人が訪れているようです。

*特産品買って復興後押し=アンテナショップにぎわう-北海道地震(時事通信 2018.9/11)

※↓東京交通会館内にある、全国商工会連合会の「むらからまちから館」と、大阪、北海道の物産アンテナショップ。

Muramachi

Dsc_2959

Dsc_2960

Dsc_2964

※北海道どさんこプラザで夕張メロンアイスクリーム(390円)をいただきました。

Dsc_2957 Dsc_2969

Dsc_2968_2

※東京交通会館の中には、他に、徳島・香川と秋田などの物産館も。岡山・鳥取の物産館は隣駅のJR新橋駅の近く。同じ新橋で道路を挟んで所在する、香川・愛媛せとうち旬彩館は10月初旬まで改装中。

Dsc_2965

Dsc_2967_2 Dsc_2963

*JR・東京~有楽町~新橋、各駅付近のアンテナショップ一覧MAP(Let's Enjoy Tokyo)

*アンテナショップ(Wiki)

※全国の地元新聞社が選んだ特産品の通販サイト「47CLUB」

参考記事 : 「物産」買って復興支援を。(2016.4/19)

この物産品購入を機会に、被災地の情報に触れ、後日、新たな仕事に結びつけたり、状況が落ち着いてから観光に出かけるというのも、各地域の持続的な発展につながるのではないかな、とも思ったりします。

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

|

« 「新たなリスク」? | トップページ | 2018大森まち活フェスティバルは9月30日。 »

・防災ボランティア」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567536/67161502

この記事へのトラックバック一覧です: 物産購入で復興支援。:

« 「新たなリスク」? | トップページ | 2018大森まち活フェスティバルは9月30日。 »