« 京都・奈良国立博物館歴訪。特別展「雪舟伝説-画聖の誕生-」と「空海 密教のルーツとマンダラ世界」観てきました。 | トップページ | 「映画・からかい上手の高木さん」観てきました。 »

2024年6月 1日 (土)

明大博物館の「虎に翼」展を見てきました。

現在放送中の2024年度前半期(4~9月)のNHK朝の連続テレビ小説「虎に翼」。

Dsc_9995

主人公のモデルとなった日本初の女性弁護士・裁判官である三淵嘉子氏が明治大学法学部卒ということで、東京・JRお茶の水駅近くにある明治大学博物館(明大アカデミーコモンビル・地下一階)の特別展示室で連続テレビ小説「虎に翼」展(2024.3/25~10/28)が開かれているので見てきました。

撮影で使われたセットや”明律大学”の表札、戦前の裁判時に出廷した判事や弁護士らが着用した法衣を再現したもの、ドラマ内の登場人物相関図や三淵さんに関する関連資料など、なかなか興味深い展示が多数ありました。

Dsc_9992

Dsc_9998

Dsc_0002

Dsc_0003_20240530193601

Dsc_0014

Dsc_0018_20240530193601

Dsc_9999

Dsc_0001

Dsc_0005

Dsc_0017

Dsc_0004

Dsc_0006

また、同博物館は通常展示でも刑事司法関連展示や考古学、商品に関する展示が充実しており、さらに同大OBで有名な作詞家・作家の阿久悠氏の展示室(記念館)もあり、入場無料だし、明大関係者でなくとも、近所の神保町古書店街や楽器店、アウトドア用品店などを訪れた際にでも見学してみると、なかなか興味深いものがあると思います(なお、日曜日等は休館です。詳細はHPで)。

Dsc_9990

Dsc_9991

Dsc_0021

↓ ※ギロチン台と”鉄の処女”のレプリカも。

Dsc_0030

ちなみに、同博物館の入る明大アカデミーコモンのビルの脇の通りの坂を上がると、現在老朽化で改築休館中の有名な山の上ホテルがあります。

Dsc_9984

Dsc_9985

※明大博物館はここ。

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 

|

« 京都・奈良国立博物館歴訪。特別展「雪舟伝説-画聖の誕生-」と「空海 密教のルーツとマンダラ世界」観てきました。 | トップページ | 「映画・からかい上手の高木さん」観てきました。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 京都・奈良国立博物館歴訪。特別展「雪舟伝説-画聖の誕生-」と「空海 密教のルーツとマンダラ世界」観てきました。 | トップページ | 「映画・からかい上手の高木さん」観てきました。 »