カテゴリー「旅行・地域」の362件の記事

2021年9月15日 (水)

JR東京駅に「日本リベンジャーズ」。キャラの47都道府県の方言ポスターが勢揃い

Dsc_6113

人気コミック「東京卍リベンジャーズ」(和久井健さん・講談社)の今年(2021年)の映像化(アニメと映画)を記念して、JR東京駅の中央通路からホームに上る階段などに登場キャラが47都道府県の方言を喋る「日本リベンジャーズ」シリーズのポスターが掲示されてました。9月13日から19日まで。主に若い女子があちこちで撮影してました。9月17日の朝日新聞には朝刊で地域限定広告も予定されてるようです。

日本リベンジャーズ・公式サイト

【画像集】東京リベンジャーズの都道府県別ポスター47種類が東京駅に出現! 全部見てみたら出身地のキャラが激アツだった / 日本リベンジャーズ(ロケットニュース 2021.9/13)

Dsc_6111

Dsc_6114

Dsc_6115

Dsc_6117

Dsc_6112

Dsc_6116

Dsc_6119

Dsc_6118

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 

| | コメント (0)

2021年8月 3日 (火)

「渋沢✕北区『青天を衝け』大河ドラマ館」見てきました。

Dsc_0106

今年(2021年)のNHK大河ドラマ「青天を衝け」。日本資本主義というか、日本経済の父といわれる渋沢栄一さんの生涯を描きます。同氏は幕末に今の埼玉県深谷市で生まれましたが、明治になって事業を始めてからは今の東京・北区の王子付近にも、王子製紙など、かなりゆかりのある企業や工場などを設立、かつては所在していました。その縁で同区でも記念館を作ったとのことです。

それが「渋沢✕北区『青天を衝け』大河ドラマ館」で、桜の花見の名所としても有名な飛鳥山公園にある「北区飛鳥山博物館」(北区の郷土博物館)の中に、期間限定(2021.2/20~12/26)でオープンしました。撮影の裏話がいろいろ見られて興味深かったです。

ちなみに、同じ公園内のすぐ両隣に「渋沢史料館(完全予約制)」や「紙の博物館」もあります(飛鳥山3つの博物館)。また、同公園内の児童公園には機関車D51や昔の都電の車両が展示されています。

※JR王子駅出口の案内 ↓

Dsc_0159

※大河ドラマ館入り口 ↓

Dsc_0105

Dsc_0150

Dsc_0107

Dsc_0118

Dsc_0117

Dsc_0114

Dsc_0115

※通常展示(東京都北区の郷土史) ↓

Dsc_0122

Dsc_0121

Dsc_0132

Dsc_0133

※館内カフェのケーキセット ↓

Dsc_0148

※飛鳥山に登る無料の「あすかパークレール」 ↓

Dsc_0079

Dsc_0081

Dsc_0082

※飛鳥山公園の他の施設 ↓

Dsc_0077

Dsc_0145

Dsc_0151

Dsc_0099

Dsc_0095

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 

| | コメント (0)

2021年8月 1日 (日)

東京五輪2020・お台場の聖火台を見てきました。

Dsc_6054

紆余曲折を経てなんとか開催中の東京五輪2020(2021.7/23~8/8)。いろいろ問題はありましたが、アスリートの皆さんのプレーはやはり素晴らしく、日本選手団もメダルラッシュで嬉しい限りです。こういうこともあって、本会場の国立競技場やオリンピックスタジアムは、コロナ禍のために無観客であっても、会場周辺は人出が多くて相当「密」のようですが、会期中、聖火台が移設されているお台場の「夢の大橋」の方は比較的空いているというので、記念にこちらを見学してきました。また、レインボーブリッジ近くの海上には五輪モニュメントが設置されており、こちらも見てきました。

Dsc_6060

Dsc_6048

Dsc_6052

 

Dsc_6035

Dsc_6027

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 

| | コメント (0)

2021年7月23日 (金)

東京五輪開幕を祝してブルーインパルスが展示飛行!

Dsc_0020

ちょうど100(+1)年前のスペイン風邪に祟られたベルギー・アントワープ五輪(1920年大会)のように、コロナ禍に祟られた(これだけじゃない気がするが)東京五輪2020が1年延びてようやく本日開幕。

これを祝して航空自衛隊の曲技飛行チーム・ブルーインパルスが展示飛行を行ったので見てきました。場所は、東京丸の内の空の広い皇居外苑。同じことを考える人が他にも大勢いましたが、さすがにここは広々。国立競技場の方などとは違って、密回避はおおむね大丈夫だったと思います。暑かったけど、晴天で良かったです。もっとも、空中の五輪の輪については、雲もあって、いまいちよく見えませんでしたが。

Dsc_0019_20210724014001

20210723

Dsc_0003

Dsc_0018

Dsc_0023

Dsc_0031

Dsc_0035

Dsc_0050

Dsc_0051

Dsc_0054_20210723203501

Dsc_0063_20210724014001

Rute20210723

 ※【ブルーインパルス】東京オリンピック開会式当日 東京駅上空を飛行(2021.7/23 千代田区公式チャンネル)

 ※【ダイジェスト版】ブルーインパルスが描く五輪 57年ぶり都心上空で(2021年7月23日・ANNnewsCH )

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 

| | コメント (0)

2021年6月 1日 (火)

大規模会場でワクチン接種中。

諸外国に比べてかなり出遅れ感のあるコロナ禍対策のワクチン接種。自衛隊が運用する東京の大規模会場(千代田区大手町の合同庁舎3号館)でも、ようやく(2021年)5月24日から、ワクチン接種が始まりました。

1_20210529215701

びっくりするほどの「大規模」会場ではないのと、最寄り駅の地下鉄大手町駅が路線の集中する複雑な構造の駅で、出口(C2b出口)などがわかりにくいなど、その他細々とトラブルもあるようですが、今のところ、おおむね順調に接種が進んでいるようです。

2_20210529215701

3_20210529215701

4_20210529215701

*内部はこんな感じ。(リハーサルの様子。2021.5/21 時事通信)

Photo_20210529215701

C2b

Map-c2b

Ootemachi

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 

・・・とは言うものの、自分はいつ接種してもらえるのやら…ですね。

| | コメント (0)

2021年5月 1日 (土)

神社の手水舎も水の代わりに消毒液が・・・

もうすぐ5月5日のこどもの日だし、ゴールデン・ウィーク中ですが、またしても新型コロナ流行で東京などは緊急事態宣言発出中(2021.4/25〜5/11)。写真は東京・大森の磐井神社へ4月中にお参りしてきたときの、鯉のぼりや初宮詣の飾り付けの様子ですが、手水舎は感染防止のため、柄杓(ひしゃく)の使用が禁止されて、代わりに消毒液の箱が鎮座しておりました。

Koinobori

Temizusya

Iwaijinjya

Hatsumiyamoude

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 

| | コメント (0)

2021年3月25日 (木)

大森の桜も満開です。

コロナ禍でお花見の宴会はなかなかできませんが、ここ東京・JR大森駅近辺の桜は満開となりました。

※大森駅にいたるJR路線沿い・水神公園の桜並木。巨大モニュメントが、大森だけど(大森貝塚も)ここは品川区だと主張しています。しながわ水族館も近くです(最寄り駅は京急・大森海岸駅)。

Dsc_5826

Dsc_5822

Dsc_5821

Dsc_5825

Dsc_5824

Dsc_5823

※こちらは大森駅イーストテラスのライトアップされた夜桜。

Dsc_5820

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 

| | コメント (0)

2021年2月 1日 (月)

今年の節分は124年ぶりに2月2日。新型コロナのせいで豆まき式はほとんど中止に…。

今年、令和3(2021)年は、明治37(1897)年以来124年ぶりに立春が2月4日でなく3日になり、その前日の節分も一日早く、2月3日でなく2日になります。

昨年は、東京五輪が新型コロナ肺炎流行のせいで延期になってしまいましたが、4年に一度の2月が1日多いオリンピック・イヤーのうるう年でした。地球が太陽の周りをまわる周期がちょうど365日ではないので、この4年に一度のうるう年調整でもさらにずれがでて、立春もずれるのだそうです。

※池上本門寺(東京・大田区)の節分追儺式のお知らせの高札。
Setsubun

そういうわけで、本来なら各神社仏閣では盛大に節分の行事が行われるはずでしたが、いまだ収束しない新型コロナの流行。どこも節分追儺式自体は行われるようですが、やはり練行列や特設会場での豆まき式は中止に。残念ですが、福豆だけでも買ってきて、大ヒットアニメの「鬼滅の刃」でも見ながら、豆を撒くか食べるかして、鬼=疫病の退散を祈念いたしましょう。

※池上本門寺・本堂。
Ikegamihonmonji

Mame

※屋根瓦改装中の芝・増上寺。後ろは東京タワー。
Zojoji

※神田明神
Kandamyojin

なお、川崎大師では、今年も護摩焚きなどのあと、特設舞台の豆まき自体は行われるようですが、一般客は舞台前で福豆受けをすることはできず、観覧のみのようです。

※川崎大師
Kawasakidaishi

Mamemaki

ちなみに、こちら(下の写真)は、池上本門寺最寄り駅の、新装なった東急・池上駅。池上線の改札は地上から2階部分になってます。駅のテナントビル「エトモ池上」として2021年3月下旬に全面オープンの予定とのことです。

Ikegamist

Etomoikegami

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 

| | コメント (0)

2021年1月 5日 (火)

ことしも元気に、あんもち雑煮!

Kagawazouni

東京・新橋のアンテナショップ「香川・愛媛せとうち旬彩館」2Fのレストラン「かおりひめ」あんもち雑煮(香川雑煮)。2021年は1月4日から1月15日までの限定メニューですが、1月7日にコロナ禍の感染拡大防止のための緊急事態宣言がでるそうで、その後は営業時間がどうなるか分からないので、本日(1月5日)食べてきました。ちなみに、限定メニューには年明けうどん愛媛雑煮もあります。

Annnochi

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 

| | コメント (0)

2020年12月 1日 (火)

ドクター・イエローに遭遇!

新幹線の保線列車・ドクター・イエローに遭遇しました・・・といっても、最近はかなりしばしば目にするような気もします。コロナ禍のせいでダイヤにも影響が出ていて、より保線が必要になったか、逆に運転本数の少ない今の時期を利用してデータ収集を強化しているのか、まあよく見かける理由は推測の域を出ませんが。

なにはともあれ、見かけると幸運だといわれている(?)ドクター・イエロー。日々新幹線の安全維持に尽力してくれています。

Doctor-yellow

写真は2020年11月30日夕方、JR有楽町駅ホームから。背景に見えているのは東京交通会館です。

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧