カテゴリー「身辺雑記・ごあいさつ」の135件の記事

2018年1月 2日 (火)

大森・池上本門寺のお正月。

第94回箱根駅伝の往路優勝の結果を見届けた後、本日2018年1月2日の東京は快晴であったので、午後は、近場で大森周辺の寺社に初詣に行きました。

※池上本門寺の初詣。
Dsc_2247

Dsc_2226

Dsc_2227

Dsc_2236

※JR大森駅前(山王側)の八景天祖神社。
Dsc_2248

※JR大森駅ビル・アトレ前の新春恒例の獅子舞など。
Dsc_2223

Dsc_2217

Dsc_2222

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年はハイスピード! 2018年箱根駅伝。

第94回箱根駅伝。今年(2018年)はハイスピードな展開。1区約12Km地点のしながわ水族館前辺りを、昨年よりも約10~15分も早く通過していきました。

Img_2407

Img_2410

*箱根駅伝公式Webサイト

*第94回箱根駅伝(日本テレビ)

Img_2393

Img_2424

※上の写真は、今年のコースマップ・ネックウォーマー・初売りチラシなどを配る東京トヨペット・カーテラス大森店のみなさん。下は今年の応援用小旗。※

Img_2425

関連記事 : みんなガンバレ!箱根駅伝2017。(2017.1/2)

今年はテレビドラマ「陸王」が話題になったこともあり、選手の靴にも注目が集まっています。また、AM10時現在、1区・2区を東洋大がトップで走っていますが、関連して面白い記事がありました。

箱根駅伝「薄底VS.厚底」靴の知られざる闘い ナイキ驚異のイノベーションが歴史を変える(東洋経済オンライン 2018.1/2)

日曜劇場「陸王」(TBSテレビ)

箱根駅伝公式ガイドブック2018 2018年 01 月号 [雑誌]: 陸上競技 増刊 箱根駅伝2018完全ガイド 2018年 01 月号 [雑誌]: 陸上競技マガジン 増刊

あまりに細かすぎる箱根駅伝ガイド! 2018 (ぴあMOOK) 陸王

陸王 -ディレクターズカット版- DVD-BOX

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 1日 (月)

新年のごあいさつ。

***合格祈願!! こんぴら狗***
Goukakukigany

新年あけましておめでとうございます。

Happy_new_year

いつもご覧いただいている方々、また、ココログで「いいね」をポチッとしていただいている方々、誠にありがとうございます。

今年も鋭意更新していくつもりですので、どうぞ当ブログにご訪問いただければ幸いです。

よろしくお願い申し上げます。

   2018年 元旦 cocobravo 拝 m(_ _)m

※トップの写真は、戌(犬)年にちなんで、うどん県の金刀比羅宮に鎮座する、こんぴら代参の「こんぴら狗(犬)」の像です。首からかけたお札には「金毘羅参り 合格祈願 東京照村」とあります。何の合格祈願かわかりませんが、とりあえず正月は受験シーズンでもありますし。(^o^) 下の写真は、同じく本宮の「狗みくじ」のところにある瀬戸物(?)の「こんぴら狗」。首のところに☓印のテープが貼られていますが、右の狗をよく見ると、本来はコイン投入口がここにあるようです(もしかして貯金箱?)。というわけで、おみくじ代(初穂料)はミニ賽銭箱へ入れます。 ※

Img_0813

(※以下、犬カレンダーに犬カタログなどなど)

2018年カレンダー ニッポンの犬 ([カレンダー])

日本と世界の犬のカタログ 2018年版 人気種から珍しい犬種まで全280種大集合! (SEIBIDO MOOK)

※こんな本もある。
働く犬大全―選ばれた犬たちの魅力を探る (イカロス・ムック) 災害救助犬トレーニング&運用ハンドブック (INSARAGガイドラインに基づく世界標準の救助犬とハンドラーをめざす)

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月16日 (土)

米空軍と空自の音楽隊合同で「Christmas Special Concert 2017」

2017年も年の瀬になりました。12月15日の夕方、東京・千代田区の神保町三井ビルで、米空軍太平洋音楽隊と空自中央音楽隊合同のクリスマス・スペシャル・コンサートが開かれていました。

Dsc_2122

ビルのホールを会場にして、入場料なし・出入り自由のフリーコンサートでしたが、ゲストにサックス奏者の永井香織さんとボーカリストの堀信之さんを迎え、非常に盛り上がっていました。(2部構成だったが、仕事が長引いて1部は聞けなかった。残念)

20171215

Dsc_2117

Dsc_2116

Dsc_2126

Dsc

米空軍音楽隊の人は演奏後に近くの聴衆と次々握手をしたりして、アメリカ人らしい気さくさでしたが、挨拶のとき(もちろん英語)は空自のことをAir Forceではなくわざわざ“Jieitai"と言っていて、公の場所では気を使っているのが分かって興味深かったです。

下の写真は神保町三井ビルの入口付近のイルミネーション。遠くに三省堂の辞書広告のネオンが見えています。

Dsc_2120

追記 : 自衛隊の新聞「朝雲」にも記事が載ってました。
*空音と米空軍音楽隊 Xマスコンサート 陸自隊員の子息、堀さん熱唱 (2017.12/15)

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年11月 7日 (火)

第99回東京香川県人会総会行ってきました。

P1 P2

2017年11月6日(月)、夏の高校野球甲子園大会と毎年回数が同じな東京香川県人会総会に行ってまいりました。

今年の会場は東京プリンスホテルで、約360人が出席。 高校の同窓生や仕事の知り合いなど、各所で会話が弾み、讃岐うどんはもちろん、香川由来の素材で作られたものを多く含む美味しい料理もたくさん出されました。

アトラクションと抽選会も盛り上がり、帰りには全員がお土産をもらって、出席したみなさんは三々五々帰途についていました。

関連記事 : 今年で70周年。第98回東京香川県人会総会に行ってきました。(2016.11/4)

※総会議事での松平会長の挨拶。壇上後方は来賓各氏。
01

※乾杯前の挨拶をする福家副会長。
01a

※乾杯後の懇親会の様子。
02

02a

※司会の橋詰尚子(ひさこ)さん。
Hashizume

※シャンソン歌手・別府葉子さんとピアニスト・鶴岡雅子さんによるアトラクション。お二人とも香川出身です。
Bepputsuruoka

※お楽しみ抽選会。
03

・・・抽選では、私の前後の番号はなにがしか当選していたが、私の番だけ見事にスキップされていました・・・(-_-;)

※抽選会の景品。
Chyusen

※お料理各種。
F1

Fa

Fb

※香川産素材の料理・オリーブ牛。
F2 Fo

※オリーブハマチ。
F3

※オリーブハマチと海の幸の盛り合わせ。
F4

※キウィのさぬきゴールド。
F5

・・・今年は食べることに集中したので、メイン料理からフルーツ、デザートのスイーツまでひととおり食いました。いや~満足満足。\(^_^;)/

※香川物産の即売。
Bussan

※観光やふるさと納税などのパンプレット。
Kanko

※参加者全員に配られたお土産。昨年より種類が多かったです。^_^
Miyage

※会場の東京プリンスホテルと東京タワー。
Princehoteltokyo

※おまけ。ビルのガラス面にうつった夜の東京タワー。
Mirrortower

いうまでもなく、来年は節目の第100回です。

(修正・追記) 総会は例年11月の第1月曜日でしたが、来年(平成30年)は、「うどん県 東京」さんのfacebookによると、東京プリンスホテルで、11月18日()だそうです。

香川ゆかりの東京周辺在住のみなさんは、ぜひ今から予定に入れて、ふるってご参加下さい。

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年6月14日 (水)

「昭和館」で防空壕体験。

東京は千代田区の九段南にある、昭和時代の暮らしを伝える施設「昭和館」の常設展示(入場料・大人1人300円)がこのほどリニューアルされ、新たに戦時中の「防空壕」を体験できる展示などが加わったとのことで見てきました。

Boukugou

昨年(2016年)に大ヒットしたアニメ映画「この世界の片隅に」にも、主人公らが防空壕で爆撃の恐怖に耐えるシーンがありましたが、それを多少、追体験できるかもしれない、といった設備でした(休憩時間に足早にまわったので、あまりじっくりは見られなかったので…)。

   戦中・戦後の国民生活上の労苦 昭和館

*「昭和館」常設展示室リニューアル=防空壕や当時の電話機など体験コーナー充実 (時事通信・JIJI.COM 2017.6/12)

この世界の片隅に(海外向け予告編・防空壕シーンあり)

Dsc_0521

S Photo

Dsc_0520

Dsc_0522

当館では、他にも昭和、特に戦時中・終戦直後の日本人の暮らしに関する展示・資料が多数あるので、興味のある方はおすすめです。

※ ↓ リニューアルされた展示の中には、昔の電話機などもあります。スマホなどなかった時代の固定電話の利用体験ができます。

Mukashi_no_denwa

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

※ ↓ 終戦直後の銀座4丁目で、防空鉄帽をかぶって勤労奉仕をしていた頃の私・・・ではなく(生まれてもいません)、体験ひろばの記念撮影コーナーで撮った写真(加工・合成してます)です。
     Ginza4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 1日 (水)

“いのりのかたち”展見てきました。

江戸時代の宣教師とキリシタンの苦難を描く遠藤周作原作・マーチン・スコセッシ監督の映画「沈黙」が現在公開中で、アメリカ・アカデミー賞にもノミネートされ、話題になってますが、職場の近くにあるミニ博物館でもキリスト教関連の展示「いのりのかたち」展 (2017.2/18〜4/1 日曜休み・無料)をしていたので(お昼休みに)見てきました。

Inori1 Inori2

場所が東京天理ビルにある天理参考館・天理ギャラリー(東京・千代田区神田)というのがユニークでしたが、展示内容が、日本でよく知られたカトリックやプロテスタントのものよりも、東方正教会やエチオピア正教会などのもの、また、祈祷の際に使われるイコン(聖像)などが主で、地域もギリシャやドイツ、エチオピアやメキシコ、ブラジルなどが多く、興味深かったです。

冷戦後は、世界的に宗教への関心が高まってきているように思います。こういう展示に触れるのも、また文化・社会の勉強になるかなと思いました。

*映画「沈黙-サイレンス-」のHP

※「沈黙」の関連ソフトなど。なお、DVDは1971年版の映画(篠田正浩監督)のものです。 下の段は、宗教全般、キリスト教全般の紹介書。
キネマ旬報 2017年2月上旬号 No.1738 沈黙 (新潮文庫) Silence 沈黙 [Import anglais]

教養としての宗教入門 - 基礎から学べる信仰と文化 (中公新書) 宗教学大図鑑 なんでもわかるキリスト教大事典 (朝日文庫)

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月26日 (日)

うどん県の“おいでまい”が特Aの米に。

久しぶりの更新です。もうすぐ(2017年4月)でサポートの終わるWindows VISTAのポンコツパソコンを多少まだサポート期間のあるWindows7マシンに乗り換えるために格闘しておりました。

     *     *     *     *

さて、先日職場近くの、大手町JAビルの農業ギャラリーを昼休みに覗いたところ(弁当コーナーや「日本農業新聞」や「家の光」の閲覧コーナーなどがある)、ちょうど、(私の地元の)香川県の農産物のアンテナ販売をやっていました(ときどき各地のJAさんが出張販売に来ているようです)。

「おいでまい」のご飯パック。右は、おまけにもらったオリーブオイルハンドクリームとお茶の試供品。
Oidemai

香川は、なんといっても、讃岐うどんが有名ですが、他にも小豆島のオリーブや牛、養殖ハマチなども美味しく、米に関しても、ブランド米の「おいで米(まい)」(=讃岐弁で「来てください」)が、2年ぶりに特Aランクに帰り咲いたとかで、せっかくなので(比較的安かったので・・・)、「おいでまい」のパックごはんを買ってみました。

Kc461148 Kc461149

*16年産米食味ランキング おいでまい「特A」奪回 2年ぶり、土壌改良など奏功(四国新聞 2017.2/24)

*日本穀物検定協会―米の食味ランキング

※おいでまいCM動画

少子高齢化社会で老人や子供の見守り、災害時の実情把握、過疎地の金融や宅配機関の維持などのためにもっとも効果的な組織である郵便局を強引に民営化したのが大いに「?」なのと同じように(アメリカですら郵便事業は「公社」)、協同組合である農協を攻撃することが、食料自給率が低く、過疎による人手不足で、すでに超高齢化産業となっている農業の活性化につながるとは思えませんが、旧態依然で効率化無視の姿勢のままであっては、今後立ち行かなくなることも確か。

日本の農業は、水資源や森林、土壌など環境保全、防災も兼ねているし、食料自給率も高くないので、関係者の皆さんには、ぜひ、業務・営業の「カイゼン」に励んでいただきたいものです。

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

・・・で、8年も使った(まだ使っているが)「VISTA」パソコンは、カタツムリのように処理が遅くなっていたので、バック・アップとった後は工場出荷状態にリカバリしてやったぜ。フッフッフッ。「7」はサクサクよく動くのでうれしいです。現在はWindows「10」の時代だけど。(-_-);

ちなみに、昔、Windows「98→me(アップグレードした)」マシンは10年近く使った。いやはや、なんとHDDは8G、RAMは64Mだったのだ。これを使い終わる頃、世間では「XP」の時代が既に終わろうとしていたのだった・・・。

*Windows OSの主なバージョンの歴史は・・・
・Windows3.1(1992年)→95→98→me/2000→XP→Vista→7→8.1→10(現行)

・GUI(グラフィカル・ユーザー・インターフェース:マウスで操作できる画面。ただしMacは最初からこれ)が使えるWindows以前は、真っ黒画面にコマンドを直接キーボードから打ち込むMS-DOS/DOS-Vで、ハードディスクにインストールしたソフトを、HDD管理ソフトに登録して使っていました(画面だけ見ると、スマホを意識した今のWindows8や10は、この時代に先祖返りした感じ。もちろん昔はタッチパネルはありませんが)。

さらにその前はBASICとか、更に昔からのマニアは2進法の機械語とか、プログラマーやSEが使うC言語とかFORTRANとか、リナックスとか、ホームページをつくるHTMLとかになると、一般人には、かなり高度な話になってきます。

有り金はたいて初めて買ったパソコンはNEC PC-6001でした(高校生だったが、自腹だ!)。いや〜記憶媒体はカセットテープでしたよ。

               みんながコレで燃えた!NEC8ビットパソコン PC-8001・PC-6001 CD-ROM1枚(Windows 2000、XP対応)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年1月 7日 (土)

新春、東京・新橋界隈で七草粥とお雑煮散歩。

P1040583
※愛宕神社での巫女(みこ)さんらによる七草粥(ななくさがゆ)のおふるまい風景

ほおずき縁日(6月)などで有名な東京・港区の愛宕神社では、毎年1月7日お焚き上げとともに、参詣者に七草粥がふるまわれます。というわけで、今年(2017・平成29年)は、1月7日が土曜日でしたので、行って参りました。

※愛宕神社

P1040525

P1040529

※お焚き上げ

P1040547

P1040553a

P1040577

※”おとなのふりかけ”付きの七草粥と、配布されているところ。七草粥のおふるまいは、お焚き上げの後です。

P1040569

P1040568

なお、愛宕神社のすぐ隣には、展示がリニューアルされたNHK放送博物館があります(入場無料)。

P1040586

また、歩いて20分位の新橋にある、香川・愛媛両県合同の物産品アンテナショップせとうち旬彩館の2階にある郷土料理店「かおりひめ」で、1月4日~1月15日の間の正月特別メニューのうち、お雑煮も食べてきました。もっとも、甘いものばかり食べていると太りそうなので、今年は、あん餅入りの香川雑煮ではなく、愛媛雑煮の方にしました。

P1040610

P1040612

P1040613

P1040614

P1040611

この他、近所の虎ノ門の金刀比羅宮で、お神酒をいただきました。

P1040602

P1040603

酉年でもあるので、新橋の烏森神社にもお参りしてきました。。

P1040605

非常に寒い一日でしたが、快晴だったので、お散歩には良い一日でした。

関連記事 :
・あん餅雑煮を(東京で)食べてきました。(2011.1/10)
・屋内に入りたい猫…愛宕神社の冬の日。(2012.1/28)

こちらはJR新橋駅前広場のクリスマス・イルミネーションの飾りつけがついたSL。

P1040608

***神社のお焚きあげには撮影に意気込む高価なカメラを抱えたカメラ・パーソン、特に高齢者が大集結。といっても、ここでも(駅伝応援と か、イベントの見物などの時も同じで)マナーの悪い一部の偉そうにした、とっしょり(年寄り。若者でも外国人でもない)のばーさん・じーさんが互いに喧嘩してましたねえ。割り 込みなんか当たり前の、あの感覚は理解不能。ばーさんは境内で何回も唾吐いてたし、「昔の人は礼儀が悪い」ねえ。ほんとに。お焚きあげにはゴミを放り込むし、身なりもだらしないし、大きなバッグを人にぶつけ回るし、交通の邪魔なとこで突っ立ってるし、他にも、差別的言動は繰り返すし(有名大学以外は見たくないなら駅伝応援しなくて結構だし、外国人留学生に偏見もろだして無駄に話しかけるのやめてよ)、スーパー店内で唾吐くし、カゴは散らかすし、荷台も独り占めするし、いやはや、うんざり。「昔は教育が悪かった」のでしょう。きっと(笑)。最近は世界的に、「日本人はやさしい」ことで評判ですが、昭和時代・高度成長期の日本人は「エコノミック・アニマル」と呼ばれ、世界から顰蹙をかっていました。彼らは今でもお元気過ぎるようですな。(直接見たことを報告してるだけなので、”全部じゃない”とか”オマエは聖人君子か”など分かりきった反論なんか知りません)***

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 2日 (月)

みんなガンバレ!箱根駅伝2017。

新年恒例の箱根駅伝。今年は混戦模様の第1区。みなさん力走しています。

H1
※第1区の品川区・しながわ水族館前付近を行く先頭集団
H2

*箱根駅伝公式Webサイト
*第93回箱根駅伝|日本テレビ

H3 H4
※今年のコースマップ・初売りチラシなどを配る東京トヨペット・カーテラス大森店のみなさん。配布の時は行列ができるほどの人気。もっとも、独りで何個もがめると(こういう人は道路脇の観戦マナーも悪いですねえ)足りなくなるので、そこは遠慮しましょう。

関連記事 : 今年も頑張れ!箱根駅伝。(2016.1/2)

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧