カテゴリー「身辺雑記・ごあいさつ」の158件の記事

2021年1月 1日 (金)

謹賀新年・疫病退散!

明けましておめでとうございます。

Amabie_20201226235501

いまだ収束しないコロナ禍でありますが、今年こそは収束して、延期された東京オリンピック・パラリンピックが無事開催され、社会活動も平常に戻ってほしいものです。

以上のことを祈願いたしまして、東京は戸越銀座・宮前商店街にある、2026年にはご鎮座500年を迎える「江戸超えのお宮さま・戸越八幡神社」で頂いてまいりましたのが、冒頭の写真の“にゃんこあまびえ”「にゃまびえさま」の御朱印(置物は「あまびえ御神籤」の容れ物)です。

今年が良い年でありますように。

2021(令和3)年 元旦 cocobravo 拝 

Nyamabie

※戸越八幡神社 拝殿
Jinjya

※福分け猿
Saru

※夢叶ううさぎ
Usagi

※参道
Sandou

Togoshiginza

※戸越八幡神社はここ。

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 

 

| | コメント (0)

2020年12月 5日 (土)

ありがとう!333333ヒット。

本日はめでたく(?)、3が6桁並ぶ333333ヒットとなりました。

20201205

   333333-on-20201205

特に意味はありませんが、今後もよろしくお願いします。(^^)

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 

| | コメント (0)

2020年11月 1日 (日)

ありがとう10周年!!!

2010年11月より始めた当ブログもおかげさまで10周年となり、今月(2020年11月)から11年目に突入となりました。

気まぐれな更新で、内容も一貫性がありませんが、今後もどうぞお暇な時に覗いてやってください。

Thank-you

cocobravo 拝 m(_ _)m

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 

| | コメント (0)

2020年1月16日 (木)

不眠症に最適!?法律のお勉強。

さて、東京五輪イヤーの本年・2020年ですが、日本国においては、明治以来の大改正となった改正民法(2017年成立)が、ついにこの4月から施行されるという、社会的にも大きな変化があります。

今日から役立つ民法 オリエンテーション民法

民法改正がわかった 知らないと大変! 民法改正Q&A (暮らしとおかね)

元法制局キャリアが教える 法律を読む技術・学ぶ技術[改訂第3版] 法学部、ロースクール、司法研修所で学ぶ法律知識――主要10法と法的思考のエッセンス

民法(1898年施行)のうち、親族・相続関係の法律は、戦後すぐに大改正があったのと、その他、最近も相続や養子、成人年齢などについて、ちょくちょく改正されていますが、その他の総則・物権・債権に関しては、おおむね長らく明治時代のままでした(文章も漢字・カタカナ・文語調)。ようやく21世紀になって、文体は漢字・ひらがな・口語体となり(民法現代語化・2005年施行)、今回、主に債権(契約・取引)分野が大きく改正され、時効期間とか保証関係などの内容が変わります。

基本的には、いままでの法律運用で定着してきた条文解釈や判例を明文化したものが多いとのことですが、明らかに変わった部分もあるので、どちらさまも一応は関心を持った方が良いと思います。

というわけで、私はとりあえず、東京商工会議所のビジネス実務法務検定(2・3級/1級は論述式で民間資格にしては大変難しいです)や、その他の法律関係の勉強などをしておりますが、まあ、しかし、やっぱり眠くなります。各々の分野では、国民誰しもが理解できる(はずの)内容ですが、資格試験などになると、一度に問われる範囲が広範なので、やはり大変です。

Biz

とはいえ、中年にもなると、寝付きが悪くなるので、法律の入門書を読んでいれば、間違いなく眠くなるし、逆に、ちゃんと読んだり、Youtubeなどでいろいろな法律系の解説を聞いて理解すれば、知識が増えるので、どっちにころんでもお得です。

また、宅建とか行政書士、司法書士などの国家資格の試験に挑戦してみるのも、合格して資格を取得しても収入に直結するとは限らない反面、合格しなくてもひととおり勉強する(入門テキストを通読するなど…)だけで、それなりの常識的な法律知識が得られるわけで、よほど(資格学校などに)お金をつぎ込まない限りは損はありません。

そういうわけで、スポーツや語学もいいですが、今年は法律の学習にも関心を持つのに良い年ではないかと思います。

※↓ こちらは刑法がメインのようですが、今話題の家族で読める法律全般の入門書。
こども六法

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 

| | コメント (0)

2020年1月 1日 (水)

新年ご挨拶。

新年明けましておめでとうございます。

2020

西暦(グレゴリオ暦)2020年で令和2年の今年は、なんだか「20」とか二十歳、「2」とか「Couple(カップル)」が注目されそうです。

また、いよいよ東京オリンピック・パラリンピックが開催され、今年に合わせて、いろいろなサービスや施設の利用開始が始まるだろうと思います。なんにせよ、良いニュースの多い年になってほしいものです。

Tokyo2020

このブログに付きましても、どうぞよろしくご覧のほど、お願い申し上げます。

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 

| | コメント (0)

2019年11月22日 (金)

ありがとう32万ヒット!

本日は令和元(2019)年11月22日です。大安吉日のいいふうふの日です。

それと全然関係ありませんが、本日きりよく32万ヒットでした。

今後も当ブログを、どうぞよろしくお願い申し上げます。

m(_ _)m

320000

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 

| | コメント (0)

2019年11月14日 (木)

第101回東京うどん県人会総会に行ってきました。

新天皇陛下が大嘗会に臨まれるめでたい本日(令和元年・2019年11月14日)、東京プリンスホテルで開催された、令和初となる東京香川県人会の総会に行ってきました。

Img_1452

総会に先立って、香川県出身の若い音楽家のミニ・コンサートがあり、素晴らしい声楽とピアノ演奏が披露されました。

続いて、約300人が出席して総会議事を開催。議案了承後は、いよいよ懇親会やお楽しみ抽選会に移り、出席者は、讃岐特産品などで作られた料理やアルコール類を楽しみつつ、各々旧交を温めたり、歓談して楽しいひと時を過ごし、最後には「ふるさと」を合唱してお開きに。

参加者らは、今年も地元企業から提供された抽選プレゼント賞品やおみやげを貰って三々五々帰途についていました。

2019_20191114231801

※↓香川出身のソプラノ歌手の田井さん、テノール歌手の寺島さん、ピアノ伴奏・香川さんによるコンサート。

Img_1423_20191115000701

Img_1428

Img_1435

Img_1436

※↓挨拶する松平会長。

Img_1448

※↓懇親会の会場風景。

Img_1491

※↓司会のフリーアナウンサー・小林さん。

Img_1480

※↓お楽しみ抽選会、合唱などの様子です。

Img_1489

Img_1492

Img_1494

Img_1498

※↓各種料理。

Img_1464

Img_1472

※↓オリーブハマチ。

Img_1457

Img_1473

※↓オリーブビーフ。

Img_1465

※↓讃岐うどん。

Img_1478

※↓うどん、オリーブハマチ・ビーフで地元産品3点セット。

Img_1481

※↓香川産のキウィフルーツ。さっぱりした甘さ。

Img_1468

※↓希少糖のチューハイ。スッキリした味でなかなかいける。成分を見るとウォッカ入りだった。(^o^)

Img_1486

Img_1470

※↓地酒の銘酒・金陵など。

Img_1483

※↓香川の物産販売。

Img_1442

※↓各種パンフレット。

Img_1443

Img_1444

※↓おみやげ。

Img_1499

※↓今年の抽選では、さぬき市産のノンアルコールワインが当たりました。

Img_1500

※↓夜の東京タワーと東京プリンスホテル。

Img_1513

※↓秋らしい過ごしやすい気候で、夜空に月が光ってました。近所のビルのガラス面に東京タワーが映り込んで、趣のある都市風景。

Img_1507

Img_1510

Img_1505_20191115003401

※↓おまけ。東京プリンスホテルの隣の、増上寺の境内が夜も開放されていて、ライトアップされた東京タワーが夜空に映えて大変きれい。多くの外国人観光客らが写真を撮ってました。

Img_1514

関連記事 : 第100回記念・東京香川県人会総会に参加してきました。(2018.11/19)

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 

| | コメント (0)

2019年7月 1日 (月)

もうすぐ七夕。みんなの願いは…

もうすぐ7月7日、七夕です。というわけで、東京・千代田区のパレスサイドビルでは毎年恒例の七夕イベントが開催中で、準備された笹に、多くの願い事短冊が結びつけられていました。

Dsc_4631

Dsc_4628

そこで、少しばかり笹を見てみると…みんなの願いで目立つのはやっぱり「不労所得」!

考えることはみなさんやはり似ていたのでした。\(^_^;)/

もちろん、その他大多数は、家族や大事な人の幸せや健康の願いを書いておりました。

Dsc_4632

Dsc_4630

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 

| | コメント (0)

2019年1月 8日 (火)

年末年始・縁起物料理食べ歩き(年越しうどん・そば、お雑煮、七草がゆ)

Zouniudon
※↑讃岐うどん「野らぼー」さんの年明けうどん「雑煮うどん」。白味噌あんもち雑煮&うどんです!

年末年始にかけ、この冬の年越しは、大掃除や崩れそうな大量の本の片付けなど重労働(?)が続いたこともあって、力をつけようと、年末年始の縁起物の料理をいろいろ食べてみました。

↓年越しうどん大森ベルポートの近所に最近できた「うどん・すだち屋」さんで、2018年の大晦日に。肉うどん海老天のせ・わかめごはん付き。通常メニューでは、讃岐・香川の隣の阿波・徳島特産品、店名の”すだち”がついていることが多いです)
Toshikoshiudon

Sudachiya

↓年越しそば(「おらが蕎麦」さんのねぎとろ丼とそばのセット。これはまあ、通常メニューを大晦日に食べただけですが。(^_^;) )
Toshikoshisoba

Oragasoba

※↓こちらは、大森では有名な老舗蕎麦屋の「布恒更科(ぬのつねさらしな)」さん。例年、大晦日には1日中、行列ができます。大森ベルポート西友大森店5Fのレストラン街にも蕎麦屋さんが入ってます。
Nunotsunesarashina

※↓年明けうどん(「麦まる」さんの大海老天入りけんちんうどん。2019年の元旦)
Toshiakeudon

Mugimaru

Toshiakeudonk

※↓お雑煮。今回食べたのは、変わり種お雑煮の代表の一つ、讃岐・香川のあんもち雑煮。東京・新橋の香川・愛媛物産アンテナショップ「せとうち旬彩館」2Fの食堂「かおりひめ」の2019年1月4~15日の限定メニュー(押し寿司付き)。
Kagawazouni

Annmochizouni

Kaorihime

※↓讃岐うどん「野らぼー」さんでは、あんもち雑煮&年明けうどんで「雑煮うどん」を提供。いろんな意味ですごいです。力仕事の前に最適かも。写真は東京・大手町店。2019年は1月4日から11日までのお昼のメニュー。錦町本店は1月末までOKのようです。
Norabozouniudon

Zouniudonk

Noraboootemachi

*このほか、香川県外で讃岐うどんを使った年明けうどんや雑煮うどんメニューを提供するお店も何軒かあるようです。

※↓七草がゆ(東京・港区愛宕の愛宕神社で2019年1月7日のお焚き上げのあとの参拝者へのお振る舞い)
Atagonanakusagayu

Atago3

Atago2

Atago1

※↓七草がゆ(「Soup Stock Tokyo」の毎年1月7日だけの限定メニュー「瀬戸内産真鯛の七草粥」。”瀬戸内産真鯛”とあっては、同地方出身の私としても食べないわけにいきません。写真はパンとコーヒーのセット)
Soupstocktokyonanakusagayu

最近は、年越しも年明けも、いろいろ趣向を凝らした縁起担ぎの食べものが増えてきて、なかなか楽しいです。

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 2日 (水)

大寒波だけど頑張れ! 2019箱根駅伝。

Dsc_0918

第95回箱根駅伝。大寒波襲来中で非常に寒い中ですが、選手たちは元気に走り抜けていきました。写真は、1区約12Km地点のしながわ水族館前辺りです。今年は先頭集団が1区からかなりばらけてのスタートです。

Dsc_0921

*第95回箱根駅伝(日本テレビ)

Dsc_0912

※上の写真は、今年のコースマップ・ネックウォーマー・初売りチラシなどを配る東京トヨペット・大森店のみなさん。

*関連記事 : 今年はハイスピード! 2018年箱根駅伝。(2018.1/2)

*以下にも参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧